2020年4月28日火曜日

2014 社員旅行



平成26年8月、2泊3日で社員旅行に行ってきました。行先は、熊本県と長崎県、第1班は、熊本から長崎へ、第2班は逆ルートで長崎から熊本へ向かいました。台風がやってこないかドキドキしながらの出発となりました。

熊 本 県
●熊本空港
第1班は、熊本空港からの九州入りとなりました。熊本空港に着いたとたんに、くまモンだらけです。当社のくまモンとツーショット。

 



●阿蘇山
阿蘇山では、世界有数のカルデラ地形と噴煙を上げる火口を間近に見ようと、ロープーウェイで山頂へ向かいましたが……。
2班は、何とか天気も持ちこたえましたが、1班は、ホワイトアウトの中で何も見えませんでした。




●熊本城
熊本城では、美しい石垣に全員感動。
中世の加藤清正公の時代から、谷干城が守った西南戦争まで、その時々で歴史の舞台となった建造物を、それぞれの時代に思いを馳せながら見学しました。


熊本城には、加藤清正、宮本武蔵…… いろいろな武将がいました。




●熊本市中心街
夜は熊本市の中心市街で熊本の郷土料理を楽しみました。
霜降りの馬刺しをつまみながら、地元の焼酎を味わい、みんなで盛り上がりました。

食事のあとは、熊本の中心市街を調査すべく、夜の熊本のまちを探索しました。いろいろな意味で、熊本の地域活性化にも貢献できたと思います。





長 崎 県

●しっぽく料理
まずは腹ごしらえ。長崎の代表的な郷土料理、しっぽく料理をいただきました。見た目はシンプルですが、大変に手間のかかる料理なのだそうです。

  

●軍艦島クルーズ
1班も2班も天気にも恵まれ、絶好のクルーズ日和になりました。早速長崎港から軍艦島を目指します。山梨に暮らす私たちにとって、船上で潮風を受ける体験は、新鮮でした。
船で島の周りを一周し、北西側からみると、確かに軍艦に見えます。


 
軍艦島では、高度成長期を支えた炭鉱のことや当時の島の暮らしなどを学びました。




●長崎市内観光
長崎では、グラバー邸や大浦天主堂、復元整備が進められている出島、坂本龍馬が興した亀山社中などを見学しました。

長崎原爆資料館では、原爆の悲惨さを目の当たりにしました。今日的には、平和利用として原子力発電なども紹介されていましたが、東日本大震災で被災した福島第一原発のこともあり、みんなそれぞれに原子力のことについて考えさせられました。世界平和を祈りながら、長崎平和公園で記念撮影。



中華街では、中華料理のコースをおなか一杯食べ、中華街を散策しました。




●思案橋界隈
夜は、長崎の夜景を一望できる高台のホテルで、展望風呂につかり、その後は宴会となりました。



その後は、有志により構成された夜の調査隊が、思案橋界隈の調査のために出動していきました。

  


●長崎空港
2班は九州入りした空港ですが、1班は長崎空港から帰途につきました。




多少駆け足でしたが、食べて、飲んで、遊んで、親睦を深めた社員旅行となりました。皆さん、お疲れ様でした。






2019年12月10日火曜日

新社屋お披露目会


 令和元年11月30日、社員の家族を招待し、新社屋のお披露目会を行いました。
 あいさつの後、社員がそれぞれの家族に新社屋を案内しました。

    

 案内の後は食事会です!地元のケータリング屋さんにお願いし、きれいでおいしい食事を作っていただきました。皆さん楽しんでいただけたようでなによりです。

      

 食事を楽しむ一方、外のバドミントンコートでは、ちょっとしたゲーム大会を行いました。うまくピンを倒すことができたら豪華な?景品がもらえるということで盛り上がりました。

    
       


最後に新社屋の前で記念撮影を行いました。



 今回の会を通し、社員が日頃どんな職場で、どんな人たちと働いているのかを家族の方々にも知っていただき、ほんの少しでしたが懇親を深め、皆で楽しい時間を過ごすことができました。これからも家族とともに過ごせるイベントを行っていきたいと思っていますので、ご協力をお願いいたします。

2019年12月3日火曜日

本社新社屋竣工式

    

 令和元年11月01日、建築会社の方々をはじめ、地区役員や近隣の方々をお招きして、本社新社屋の竣工式を執り行いました。
 美和神社の桃井宮司様に斎主を務めていただき、新社屋が無事竣工したことを感謝し、当社の今後の繁栄を祈願いたしました。
 桃井宮司様、ご参列いただきました皆様、誠にありがとうございました。
 これを機にお客様や地域の皆様の期待・信頼に応えられるよう、なお一層努力しようと社員一同気持ちを新たにしました。
 今後とも、ご支援、ご鞭撻をお願いいたします。


 



2018年12月13日木曜日

2018 社員旅行

2018 社員旅行

平成30年7月と8月に2班に分かれて社員旅行に行ってきました。行先は、台湾の台北・九份です。日本から3~4時間と近く、美味しいグルメが有名な台湾。とても楽しみです!


●1日目

 台北の松山空港に着き、まずは市内観光です。
龍山寺、中正記念堂、総統府を回りました。

龍山寺。建物の装飾が見事です。
たくさんのお供え物。

中正記念堂。
大殿の衛兵。世話係がついています。
 観光後、ひとまずホテルにチェックインし、夕食は『欣葉』さんで台湾料理を楽しみました。夕食後は待ちに待った『士林夜市』へ出発です!

到着!
屋台がズラリと並んでいます。

活気あふれる店内!
台湾飯といえばルーローハン!

 個人的に夕食後でお腹いっぱいだったのが残念でした。もっと食べたいものがいっぱいあったのに…




●2日目

2日目は九份、十分老街観光です。
九份は「千と千尋の神隠し」の雰囲気にそっくりなことで有名な街です。
十分老街は線路沿いにお店が並んでいます。名物のランタンにそれぞれ願い事を書いて空に上げました。

九份。レトロな雰囲気です。
「千と千尋」と言われるのも納得です。

 
社を代表して…
高く上がれよー!

 九份、十分老街観光後はホテル周辺を散策しました。スーパーでの買い物は日本にはない品々に購買欲との戦いでした。
夕飯は四川料理を楽しみました。本日も満腹です!



●3日目

とうとう最終日です。忠烈祠で衛兵の交代式を見学して、故宮博物院を回りました。

観光名所になるのも納得のかっこよさ。








故宮博物院で有名な白菜と
角煮の美術品です。












台湾最後のご飯は小籠包です!
なにをかけているのでしょうか。

台湾最後にふさわしい味でした!

 楽しくてあっという間の3日間でした。
3日間いろんな情報を教えてくださった勉強熱心で美しい添乗員のイーロウさん、この旅を企画し日本からともに旅してくださいました、日下部観光さんありがとうございました。
中正記念堂にて。

龍山寺にて。

松山空港にて。みんなぐったり。